デントール 効果

他の口腔内ケア製品に負けないデントール

デントールは口腔内ケアで効果的な器具としてこのごろ
大人気になっています。それでは、これまでのケア用品や
グッズとどのような違いがあるのでしょうか。

 

デントールが他のケア用品と違って、高い効果が実感できる理由は、
そのシステムだと思います。
デントールがどのように動くのかと言いますと、水流が出ながら、
同時に縦にピストンをするのです。

 

ピストンする毛先の部分を歯の側面に斜めに当てて、
歯周ポケットに入りやすいようにすることにより、
無理に押し付けなくても自然に歯周ポケットに入ります。

 

ですから、デントールは歯茎にムダに傷をつけるというような
こともありませんし、水流が同時に使われていますから、
掻きだした汚れをきれいに流し、効率的にケアを行う
ことができます。

 

また、効果を出しながらも歯茎を傷つけないというシステムも、
デントールの人気の秘密の一つです。

 

水流で動かし、モーターの力ではないので、歯茎に触れても
傷つけるということがありません。また、強く押し当てた
場合には自動的に止まる設計になっていますから、
安全に使うことができます。

 

そして長く使っていれば、再生できないと言われている
歯槽骨の再生もできると言われております。
たとえ歯槽膿漏になってしまっても、自分でケアができる
というのが、最大の魅力であると言えるでしょう。

 

>>> 電気不要!強力ジェット水圧で歯の隙間や歯周ポケットを徹底洗浄